ゴッソトリノのタイミング良い使い方は歯磨きの前?後?

ゴッソトリノのタイミング良い使い方とは?

 

ゴッソトリノ

 

自分が思っている以上に汚れている口の中!

 

ゴッソトリノを使うと汚れが目に見えてわかりますが、どのタイミングで使うとより効果的なのかを検証してみました。

 

 

歯磨きをする前のタイミングでゴッソトリノを使う

ゴッソトリノ

 

この方法をするメリットは、それまであまり口の中の手入れを意識していなかった人にとって、目に見えて口の中の汚れが見えることです。

 

「こんなに汚れていたら虫歯にもなるし口臭もするのは当然」と自覚するには最適な方法!

 

人はちゃんとしないといけないことがわかっていても、ついつい気が緩んでしまうので、口の中の手入れを習慣化するのには良い方法ですね。

 

また、口の中がキレイになったことが実感できるので、人と近い距離で話すときも息のことは気にせずに自信を持って話せるようになることも大きなメリットの一つです。

歯磨きをする後のタイミングでゴッソトリノを使う

ゴッソトリノ

 

この方法では、ゴッソトリノで取れる量は少ないかもしれませんが、歯磨きをしっかり見直すことが出来るのでオススメします。

 

まずは、食後にはしっかり歯磨きすることが大前提です。

 

その上でですが、どうしても歯磨きだけでは、口の中の隅々まで行き届かず、汚れが取りきれていない可能性があります。

 

そこで、歯磨きをした後にゴッソトリノを使うことで、磨き残しがどれくらいあるのかを調べることができますよね。

 

ゴッソトリノを使って吐き出した液体に細かくても汚れが残っているようなら、しっかり磨けてない証拠でもあります。

 

そんな場合は、まずは歯磨きの方法や磨く時間を改善する必要があります。

 

確かにゴッソトリノは15秒で簡単に口の中の汚れを取る効果がありますが、歯垢を落とすには歯磨きがかならず必要です。

 

歯磨きとゴッソトリノをセットで使うことでより効果があるので、両方を習慣付けると虫歯や歯周病の予防、口臭の予防にもなりますよ。

ゴッソトリノを使ったあとはゆすぐ?それともそのままがいいの?

ゴッソトリノ

 

歯磨きをして、ゴッソトリノを使ったあとゆすぐのか、それともそのままがいいのか疑問に思うかもしれませんね。

 

結論としては、どちらでも大丈夫!

 

ゆすいでもゴッソトリノの効果が落ちるわけではないし、そのままでも問題ありません。

 

就寝前であれば、しっかり口の中がさわやかになったまま眠ってもいいですし、気になるようであれば軽く水でゆすいで休みましょう。

まとめ

ゴッソトリノを効果的に使うタイミングとしては、歯磨きをしてからゴッソトリノを使う方がしっかり歯垢を取り除くことができます。

 

理由は、しっかりと歯を磨くことが習慣化できる点としっかり磨いた上で、さらに細かい汚れも落とすことができるからです。

 

歯磨きとゴッソトリノの両方をうまく使って、虫歯・歯周病の予防、そして、気になる口臭予防に役立てましょう。

 

ゴッソトリノの詳細はコチラ ⇒ 口臭対策専用マウスウォッシュ「ゴッソトリノ」

 

ゴッソトリノの最安値、口コミ、効果、成分など、基本的な情報を知りたい方は、トップページから詳細を確認してください。

ゴッソトリノトップへ